本文へスキップ

新しい視点で○○○を活動する NIHON KENPO OSAKICLUB

活動報告report

平成28年度(2016年度)

日本拳法東日本
少年選手権大会

7月31日(日)
東京都大田区総合体育館

ギャラリー
  
  「2016日本拳法東日本少年選手権大会」が東京都大田区総合体育館で開催され、大崎倶楽部は3年ぶりの参加となり選手4名が参戦しました。
 男女学年別に分かれ試合が行われ、小学3年生男子の部で佐々木駿斗君が敢闘賞に入賞しました。気仙沼道場含め15名参加し7名が入賞しました。
夏合宿in大島
7月16日~17日
気仙沼市

ギャラリー
 
 1泊2日の日程で気仙沼市で合宿を実施。大崎倶楽部からは2名が参加。気仙沼道場と仙台拳剛塾の練習生も集い稽古と行事などで交流を図り、より一層の親睦を深めました。
初日は、気仙沼道場で防具中心の稽古をし、2週間後に開催される「東日本大会」に向けて準備しました。
稽古後は、大島に移動し宿泊先でのBBQなど懇親会。
 2日目は、近くにある海水浴場に移動し砂浜でのランニングや基本稽古を行い。そして、海水浴と楽しみました。夏の良い思い出になりました。
 日本拳法宮城県
少年選手権大会

6月19日(日)
石巻市河北総合センター
柔剣道場

ギャラリー
 本年度が初めての開催となる「2016日本拳法宮城県少年選手権大会」が石巻市河北総合センターで開催され、中学生以下の選手が4つのカテゴリーに別れ、それぞれ優勝を争いました。
 この大会は、9月に大阪で行われる全国大会出場の宮城県代表の選考会も兼ねて行われました。
 また、当日は「日本拳法宮城・王者争奪戦2016」も併催され、この大会では一般選手の宮城県代表も選考されました。
 大崎倶楽部からは小学生4名が参加し、佐々木護助君が小学1,2年生の部で第3位となりました。佐々木駿斗君、佐々木和造君、薩日内千夏さんがそれぞれ敢闘賞を受賞しました。
 日本拳法
南東北大会

5月29日(日)
大郷フラップ21

ギャラリー
  日本拳法東北連盟主催の南東北大会が宮城県大郷町のフラップ21で行われました。
 社会人による団体戦と個人戦。中学生以下は個人戦が行われ各試合熱戦が繰り広げられました。
 大崎倶楽部からは小学生4名が出場し、佐々木駿斗君が小学3,4年生の部で準優勝。佐々木護助君が1,2年生の部で第3位となりました。
第1回
宮城県日本拳法連盟
昇段級審査会

5月22日(日)
気仙沼総合体育館
第1武道場


ギャラリー
 
  平成28年度1回目となる昇段級審査会が、気仙沼市総合体育館 第一武道場で開かれました。
 気仙沼道場と大崎倶楽部から20名が参加し、小学生、中学生、高校生がそれぞれ受審の課題形を行いました。3級以上は防具審査も実施しました。
 審査会終了後は、焼肉屋で打ち上げでした!!!
 大崎倶楽部からは7名が受審し、全員合格でした。
NEW
安全祈願とお花見会
4月17日(日)
斗螢稲荷神社
長岡公民館

ギャラリー
 
  4月17日(日)小雨の降る中、新年度にあたり選手の必勝祈願と身体健全の祈願のため、大崎市古川荒谷地区に所在する「斗螢稲荷神社」に参詣いたしました。
 祈祷後は、部員を代表して佐々木駿斗君に形を奉納させていただきました。来年は全員拳法着姿で参詣しましょう。
 他の行事等で全員揃いませんでしたが、全部員のお守りを頂きました。1年間頑張りましょう!
 終了後、場所を移してお花見会を行いました。残念ながら会場の目の前にある桜は散ってしまいましたが、互いに話の花を咲かせ楽しみました。
  *写真(又はギャラリー)にマウス合わせクリックすると写真集に移動します。

平成27年度(2015年度)

 スポーツ交流会
in Winter
2月13日(土)~14日(日)
いちのせき健康の森

ギャラリー
  毎年恒例行事のスキー会を、今年は名をかえ1泊2日の日程で岩手県「いちのせき健康の森」研修施設で行いました。
 参加者は気仙沼道場と合同で部員・指導者や家族を含め35名となりました。初日は同施設内にある体育館で小学生はビーンボウリング、中学生以上はインディアカを3チームに分け競い合いました。
 2日目は、施設前にある「まつるべスキー場」でスキーやスノーボードを楽しみました。この季節には珍しい雨模様でゲレンデのコンディションは悪いにもかかわらず、時間の許す限り滑っていました。
 平成28年
稽古始、鏡開式
1月10日(日)
西部コミュニティーセンター

ギャラリー
  今年最初の行事となる稽古始めと鏡開き式を西部コミュニティ-センターホールと和室で行いました。
 稽古始めは、中学生は学校行事等で不参加で、小学生中心に約90分間、準備運動、基本稽古と空乱稽古で体を動かしました。
 
稽古終了後は、鏡開き行事。子供たちやご父兄、指導者15名が参加し、髙橋代表より新年の挨拶をいただき、後、鏡餅を木槌で割る鏡開きを行いました。
 鏡開き行事終了後、ご父兄の皆様に用意していただいたお餅をいただきました。
 最後は今年一年の部員並びご家族の健康と幸せを祈願し、一本締めで鏡開き行事をを終了しました。
 平成27年納会
12月19日(金)
東部コミュニティーセンター和室

ギャラリー
 2015年(平成27年)の締めくくりとなる、大崎倶楽部年内最終行事の納会を東部コミュニティーセンター和室で実施。部員・保護者が集まり、皆で鍋をつつきました。
第2回昇段級審査合格の3名に允許状授与や12月皆勤賞を手渡したり。また、一人一人から1年間の反省を話してもらいました。また、クリスマスが近いということもあり皆でプレゼント交換をしました。最後は髙橋代表の号令で一本締めで終了となりました。
 防具納め
12月15日(火)
大崎市立古川中学校
武道館


ギャラリー
 2015年(平成27年)稽古最終日の12月15日(火)。1年間使用した防具に感謝を込めて防具納めを行いました。
 防具着装で打込や回り稽古をし、全員と対戦し、お互いに1年間の労を労いました。皆さん頑張りました。
 第2回
宮城県日本拳法連盟
昇段級審査会

12月6日(日)
大崎市古川武道館


ギャラリー
 平成27年度2回目となる昇段級審査会を、大崎市古川武道館で行いました。春の第一回目に受けなかった練習生が対象となり、小学生、中学生、高校生、一般の7名が受審。それぞれの課題形の後、3級受審の高校生と、2段受審の一般が防具審査を実施。
大崎倶楽部からは3名が受審し、全員合格でした。
 K‐SPIRIT7
日本拳法みちのく
総合選手権大会

11月8日(日)
岩手県一関武道館

ギャラリー
 7回目をむかえる、「K-SPIRIT大会」が岩手県一関武道館開催されました。県外での初開催となり宮城県を中心に東北5県より9団体より選手が集い団体戦と個人戦で優勝を争いました。
 我が大崎倶楽部は、団体戦1部で第3位。個人戦では小学2年生男子の部で佐々木駿斗君が初優勝。小学2年生女子の部で薩日内千夏さん、小学6年生女子の部で三上唯さんそれぞれ準優勝。中学生女子の部で薩日内よし乃さんが第三位。敢闘賞には小学1年生男子の部で佐々木護助君。中学生男子の部で佐々木快斗君と平地俊介君が受賞しました。
 宮城県日本拳法連盟
スポーツ交流会&芋煮会

10月11日(日)
大崎市古川富永小学校

ギャラリー
 宮城県連盟主催で初めてとなるスポーツ交流会を大崎市古川富永小学校グランドで行いました。
 競技は大人・子供でもできる、キックベースボールを2チームに分かれ競いました。拳法が得意でも球技になると別人になる人もいました。
 スポーツで汗を流した後は、ご父兄の皆さんが用意してくれた芋煮と新米のおにぎりなどお腹一杯に詰め込みながら親睦を深めました。
 全・日本拳法
総合選手権大会

9月20日(日)
大阪市中央体育館

ギャラリー
 今年の「全・日本拳法総合選手権大会」に宮城県代表として4名の選手が参加しました。
 大崎倶楽部初の全国大会出場となった佐々木駿斗君は緊張の姿も見せず試合に臨みました。堂々とした戦いぶりでしたが、残念ながら初戦敗退となりました。しかし、大変良い経験になったことでしょう。この敗戦を次に生かしましょ~
 宮城県日本拳法連盟
合同稽古in迫

9月20日(日)
登米市迫武道館

ギャラリー
 9月に入り2回目の合同稽古となります。
本来、この日は登米市地方での日本拳法無料体験会を計画しておりましたが、宣伝不足ということもあり人が集まらず、急きょ合同稽古に変更した次第です。
 同日、大阪で行われている全国大会に4名出場しており、それに負けじと一生懸命稽古に打ち込みました。
 宮城県日本拳法連盟
合同稽古in一関

9月6日(日)
岩手県一関武道館

ギャラリー
 9月20日に大阪市で開催される「全・日本拳法総合選手権大会」に参加する選手の強化練習を目的とした、宮城県連盟の合同稽古を岩手県一関武道館で行いました。
 まず、全国大会出場選手の紹介と意気込みを話してもらいました。準備運動、基本稽古、打込稽古で体を温めた後、代表選手中心で試合形式で汗を流しました。 なお、この会場は11月の「K-SPIRIT大会」会場になっています。
 日本拳法全国大会
県代表選考会
7月19日(日)
登米市 迫武道館

ギャラリー  
毎年9月に大阪市で開催されている「全・日本拳法総合選手権大会」で宮城県代表として参加する選手の選考会を登米市迫武道館で行いました。
 参加選手は少なかったですが、参加者のみにチャンスがあります。それぞれ数試合行い、勝敗の他、気力や技術等で総合的に代表選手を選考しました。
 大崎倶楽部から唯一、小学校2年生の佐々木駿斗君が選ばれ、大崎倶楽部初の全国大会出場となりました。尚、当日は7月27日~28日に行われる全国高校生大会に出場する選手の合同稽古も行われました。
第2回
宮城県日本拳法
形競技大会
6月21日(日)
登米市 迫武道館

ギャラリー 
第2回目となる「日本拳法形競技大会」が6月21日に登米市迫武道館で行われました。当日は「日本拳法宮城・王者争奪戦2015」との共催となりました。
 大崎倶楽部からは6名が参加、小学1,2年生の部で佐々木駿斗君が優勝し薩日内千夏さんも3位に入賞しました。小学5,6年生の部では佐々木伶恩君が準優勝、三上唯さんが3位に入賞。中学生の部では佐々木快斗君が3位に入賞しました。
日本拳法
南東北大会

5月31日(日)
大郷フラップ21

ギャラリー
 5月31日、日本拳法東北連盟主催の南東北大会が宮城県大郷町のフラップ21で行われました。
 社会人による団体戦と個人戦。中学生以下は個人戦が行われ各試合熱戦が繰り広げられました。
 大崎倶楽部からは小学生3名が出場し、佐々木駿斗君が小学1,2年生の部で準優勝しました。小学6年生の三上唯さんと小学2年生の薩日内千夏さんも健闘しました。
宮城県日本拳法連盟
昇段級審査会

5月24日(日)
気仙沼総合体育館
第1武道場


 ギャラリー
  5月24日、午前の審判講習会に引き続き、午後は今年最初の昇段級審査会が実施されました。9級受験者から二段受審者まで、形審査と防具審査が行われ、審判講習会に引き続き横山強化部長には形や防具試合などの指導を受けました。
 大崎倶楽部からは6名が受審しました。
 宮城県日本拳法連盟
審判講習会

5月24日(日)
気仙沼総合体育館
第1武道場

ギャラリー
 宮城県日本拳法連盟主催の初となる審判講習会が、5月24日に気仙沼市総合体育館第一武道場で開かれました。
大崎倶楽部からは、髙橋代表はじめ三野宮師範と髙橋師範代の3名が参加しました。
 講師は、日本拳法連盟の横山強化部長にお越しいただきご指導いただきました。

  *写真(又はギャラリー)にマウス合わせクリックすると写真集に移動します。

平成26年度(2014年度)

平成26年度納会
卒部(団)旅行

ギャラリー
3月29日(日) 仙台市方面、国宝 大崎八幡宮・他
合同スキー会
ギャラリー
2月8日(日) 一関市まつるべスノーランド、いちのせき健康の森
稽古始め、鏡開き式
ギャラリー
1月11日(日) 古川北中学校 武道館、宮沢公民館
防具納め
ギャラリー
  12月19日(金) 大崎市立宮沢小学校体育館
 K‐SPIRIT6
日本拳法みちのく
総合選手権大会

ギャラリー
   11月9日(日) 気仙沼市総合体育館メインアリーナ
 王者戦最終戦
合同稽古、芋煮会

ギャラリー
  10月12日(日) 大崎市古川武道館、東部コミュニティセンター
 古川まつり参加
ギャラリー
8月3日(日) 大崎市古川 醸室ステージ
 夏合宿
ギャラリー
  7月26日(土)~27日(日) 岩手県 いちのせき健康の森
 第1回
宮城県日本拳法
形競技大会

ギャラリー
6月22日(日) 登米市 迫武道館
 第1回
宮城県日本拳法連盟
昇段級審査
ギャラリー
5月25日(日) 気仙沼総合体育館 第1武道場
  *写真(又はギャラリー)にマウス合わせクリックすると写真集に移動します。

平成25年度(2013年度)

平成25年度納会
ギャラリー

 3月23日(日) 西部コミュニティセンター

 古川あやめ
マラソン大会

ギャラリー
    3月23日(日) 化女沼古代の里公園
 稽古始め
鏡開き式

ギャラリー
    1月12日(日) 宮沢公民館
  *写真(又はギャラリー)にマウス合わせクリックすると写真集に移動します。










日本拳法大崎倶楽部

〒989-6105
宮城県大崎市古川福沼3丁目7-15-108

TEL 0229-24-2760(FAX兼用)

inserted by FC2 system